益子と真岡の散策

今日は益子に新しく出来た道の駅を視察に行ってきました。

「道の駅ましこ」


昨年の10月にオープンしました。

内部はなかなかお洒落です。




レストランでランチをいただきました。

私は唐揚げ定食。妻のえみてっくはパンプレートです。




箸置きは益子焼にちなんで登り窯の形になっています。


なかなか素敵な道の駅でした。

道の駅を後にして向ったのは外池酒造。


自由に酒蔵見学ができます。




見学の後は試飲コーナーへ…


三種類いただき、ここからの運転はえみてっくに交代です。

益子から真岡に入り、久保記念観光文化交流館に立ち寄りました。



久保記念観光文化交流館は複数の施設から成りますが、中心となるのは久保記念館。

久保貞次郎は子供の美術教育運動に尽力した美術評論家だそうです。

記念館の展示を見て、とても素晴らしい活動をされていた方だとわかりました。

久保記念館に隣接する美術品展示館、観光まちづくりセンター、観光物産館も見て回りました。








久保記念観光文化交流館の向かいにある真岡木綿会館にも行ってみました。

真岡は古くから木綿で有名です。
木綿会館は資料が展示されているのかと思っていたのですが、そうではなく、実際に木綿の機織りをしているところでした。

機織り機がズラッと並んでいます。


予約すれば、体験でコースターを織る事が出来るそうで、今度は夫婦で体験に来たいです。

木綿会館の奥の岡部記念館「金鈴荘」にも行ってみました。





明治中期に岡部呉服店の別荘として建てられたものです。





庭園も素敵です。




最初は道の駅の視察に行くだけのつもりだったのですが、栃木の新しい魅力を発見できた一日でした。
スポンサーサイト

栃木にUターン

例年より1日多く休みを頂いて、本日栃木にUターンです。

出発前に、仙台に住む友人のマンションの下の階に住む友人の友人(偶然にも旭川出身)おすすめの、その友人の友人が経営するシュークリームが有名なお店「前川菓子店」に行ってきました。


実は昨日夕方行ったのですが、完売となっていてリベンジなんです。

開店してすぐなので大丈夫でした。


サイズによって値段がちがいます。
150円から250円まで、7段階ありました。

迷いましたが200円のものを購入しました。


デカイです。
クリームもたっぷりですが、あっさりしたクリームなのでぺろっと食べちゃいました。

さて、両親との別れを惜しみながら旭川発のスーパーカムイに乗車です。
もう新千歳空港行きはないので札幌行きです(涙)

旭川駅で駅弁を買いました。

昨年発売になって話題?の旭川しょうゆ豚丼を買いたかったのですが、残念ながら売切れのようです。


私は「どんぶり子」えみてっくは「蝦夷わっぱ」をチョイス。


中身はこちら。




程よい量で美味しくいただきました。

札幌で乗り換えて快速エアポートはやはり座れませんでした。
やはり、直通の電車がないのは痛い。

新千歳空港から乗り込んだ福島行きの便が、なかなか出発しません。搭乗者の確認をしているというアナウンスがあった後、一旦席についた人が荷物を持って降りると違う人が乗ってきて席につきました。

なんでも、同姓同名の方を誤って搭乗させていたらしいのです。
Uターンラッシュでカウンターも混雑していましたが、どうやったらそうなるのか謎です。

そんなこんなで30分遅れで無事福島空港に到着。

福島は雪も無く、快調に自宅に到着しました。

この帰省で2kg太ったようです。

さぁ!明日からがんばりましょう。

北海道に帰省

年末年始は私の故郷、北海道に帰省です。

いつもは茨城空港を利用していたのですが、今年はチケット購入に出遅れたため満席に。

福島空港からのチケットを何とか確保しました。


自宅から高速を使って一時間強で到着。

久々の福島空港。雪はありません。


福島空港のある須賀川は円谷英二さんの生誕地です。

空港にはウルトラマンがたくさん。






余裕を持って到着したのですが、到着便が遅れたため出発が30分遅れます。


この後さらに10分遅れました。

こんな時にも飽きさせないシステムが福島空港にはあります。



ハンドルを思い切りまわしてスペシウム光線を発射して楽しむゲーム。





ボタンを押して水車を回す事で発電してカラータイマーを点灯させて楽しむゲーム

などなど…

あっという間に時間が過ぎて搭乗です。


写真忘れましたが仙台や松島上空を飛んで、安比高原スキー場上空。


十和田湖上空。


大間上空。


恵山上空。


苫小牧上空。


快適なフライトで無事千歳空港に着陸!

モスバーガーで昼食を済ませ、いざ新千歳空港駅へ。

しかし、ここで重大な事実を知る事に…

何と、旭川直通の電車が無くなっているのです。

いつの間にそんな事になっていたのか!
ショックです。

まあ、札幌で乗り換えれば良いだけなのですが、旭川↔︎新千歳空港の直通が無くなったショック。それをここに来るまでわからなかったショック。札幌で乗り換えると座れない可能性が高いショック。
トリプルショックです。

えみてっくに励まされながら何とか気をとりなおして快速エアポートに乗車。
札幌での乗り換えを考えると急いだ方が良いので発車間近の電車に飛び乗りました。もちろん座れません。

札幌駅で特急スーパーカムイに並んで乗車。

結局一人しか座れませんでした。

北海道の車窓から~

今年は雪が多いです。

旭川駅に到着すると、恒例の自分の名前プレートを確認。




両親の熱烈歓迎?を受け、父の運転する車で実家に到着しました。


今晩はこちら!


食べ切りました~


いや~満足じゃ~







那珂湊おさかな市場で仕入れ!

今日は雪の中、那珂湊のおさかな市場まで出掛けました。

あんこうのシーズンです。妻のえみてっくはあん肝が大好物。おさかな市場で、あん肝を販売しているという情報をゲットしたので仕入れに行く事にしました。

カーナビの案内通りに進むと県境では、かなりの積雪で冷や汗をかきましたが、茨城県に入ると雪も減り、那珂湊では全く雪はありませんでした。



目的のあん肝の他、方々(ほうぼう)とマグロを仕入れました。





小腹が空いたので、外の屋台でホタテ貝焼も頂きました。




寒かったので暖かいものがうれしいですね。

あんこうの他に茨城でこの時期と言えば干し芋です。那珂湊の大丸屋に立ち寄りました。





店内にはたくさんの干し芋が…
丸干しの干し芋や、大丸屋にしかない焼き干し芋を購入しました。

今夜はおさかな市場で仕入れた食材で宴です。


お酒が進みました!







仙台地下鉄東西線開通!

この週末は仙台の友人が自宅を新築したのでお祝いを兼ねて遊びに行ってきました。

今回は自家用車フリードです。

仙台といえば地下鉄東西線が先週開通したばかりです。東のターミナル、荒井駅に行ってみました。



荒井駅向かいには、わらアートがあります。


マンモスの親子とトリケラトプスです。

友人宅にお泊まりして、翌日は東西線試乗です。
友人から頂いた一日乗り放題のカードで乗車しま~す。


友人は地下鉄建設に関わっていたので、一緒に乗っていろいろ説明してくれました。

東西線はリニアモーターで駆動しているそうです。
そのため、レールの間にはリアクションプレートなるものが敷かれています。


車両はこんな感じです。

車両の前面は伊達政宗の兜の前立てをイメージした、三日月のラインを鏡面仕上げして配置されています。




車内はこんな感じ。


幅はコンパクトサイズです。

シートは七夕の吹き流しをイメージした模様です。


手摺のラインは欅の葉っぱをイメージしています。


荒井駅から八木山動物公園駅にむけて出発しま~す。

東西線は途中、急カーブや急勾配の区間があります。

川内駅から青葉山駅間の急勾配です。


写真では伝わらないですね。
この急勾配はリニアモーター方式でないと登れないそうです。

西のターミナル、八木山動物公園駅の改札を出ると、動物達の足跡が出迎えてくれます。










あと、この八木山動物公園駅は日本一標高の高い地下鉄駅だそうです。


八木山動物公園駅から折り返して、国際センター駅まで戻ります。

ここには、地下鉄が広瀬川を渡る姿を見下ろせる展望デッキがあります。



駅にあった顔出しでの記念撮影も忘れてません。


さて、国際センター駅から乗った電車がこちら。


ちょっと違うのがわかりますか?

三日月ラインが金色!ゴールド!なんです。
東西線は15編成あるそうですが、この車両だけラインがゴールドだそうですが、これ公開していない情報だそうです。

この車両に乗れて良かった~

友人のガイドで東西線を堪能できて、充実した試乗になりました。

プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR