さよならスカイウェブプチツーリング

人事異動で4月から勤務地が東京に変わることになりました。
栃木から新幹線通勤です。

最近はめっきり通勤専用となっていたスカイウェブも手放すことにしました。

最後のタンデムプチツーリングに出掛ける事にしました。

行き先は日光。行ったことのなかった裏見の滝に決定!

いざ、出発~


日光街道の杉並木を爽快に走り抜け、裏見の滝駐車場に到着。


ここから遊歩道で裏見の滝に向かいます。

この辺はまだ寒いんですね。
遊歩道脇の岩からはつららが…


澄んだ清流を見ながらしばらく歩くと裏見の滝に到着です。



以前は滝の裏側を通ることが出来たそうです。裏見の滝という名前もそこから来ているそうですが、今は入れなくなっています。

裏見の滝の脇にも滝があります。


この辺は水がしみ出して来るところが多く、あちこちに滝らしいものがあります。

最後にスカイウェブとの思い出ができました。

スカイウェブとは四国や長野、千葉、東京など、あちこち出掛けました。

たくさんの思い出をありがとう。

日も暮れて、スカイウェブはトラックに積まれて旅立っていきました。


次のオーナーと旅を続けてくれよ~

スポンサーサイト

会津若松ツーリング

今年はじめてのツーリング。
会津若松に行ってきました。以前行けなかった飯盛山中心の観光です。

白虎隊自刃の跡です。
鶴ヶ城の方向を見ながら自刃したそうです。

そして白虎隊のお墓です。

そしてお昼は会津若松名物のソースカツ丼です。
有名店らしい十文字屋で「磐梯ソースカツ丼」を注文!

じゃーん!

このボリュームで1,100円也
しかも旨い。

しかし完食は無理でした。持ち帰りようのパックが用意されていました。
夕方自宅で美味しくいただきました。

四国ツーリング6日目(最終日)

最終日は京都から自宅までの移動です。
かなり寒くなりそうなので、雨も降っていないのに、ジャンバーの上からカッパの上下を着て出発です。
長野のあたりから、気温もどんどん下がって12度に・・・

しかし、我々はなんとか踏ん張って夕方に自宅に到着!

6日間の全走行距離
2,676km
燃費26km/L
がんばった人、妻、私、そしてスカイウェイブ。

バイクの旅は疲れるけど、それ以上の開放感が得られます。
また、二人でバイクで出かけたくなりました。

四国ツーリング5日目

当初の予定では5日目に徳島からフェリーに乗って東京に向かうはずでした。
ここまでで、相当疲れているだろうから帰りはゆっくり船旅で、という計画でした。
しかし、以外にも元気一杯なんですね、これが。
そこで、陸路で帰ることにしました。
今日はとりあえず、京都まで向かうことにしました。

帰りは瀬戸大橋を渡って岡山に入ります。

京都には14:00に到着。
まずは清水寺に直行。

来るべき紅葉シーズンに備えて、展望台を整備中でちょっと残念。

次は銀閣寺へ・・・

いい庭ですね〜

そして銀閣時近くの茶屋でぜんざいを頂きました。

私の記憶が間違いなければ、この「ぶんぶく茶屋」は30年ほど前に修学旅行で訪れたお店。
合ってるかな〜

時間切れで京都観光はこれまで。
まあ、当初の予定になかったので、2ケ所見れただけでも十分です。
本日は京都のリーガロイヤルホテルに宿泊です。
+4,000円でスイートルームに宿泊できますよ〜と勧誘されましたが、
丁重にお断りして、宿近くの地元民で賑わうおでん屋さんで最後の夜を堪能しました。
さあ、明日は最終日だぞー

四国ツーリング4日目(その7)

ところが、つきまくっている私達。
夕食後にケーブルカーが動き出しました。
さっそく夕食後に露天風呂を堪能。
渓谷がライトアップされていて、素敵でした。
夜の露天は写真では伝わらないので、朝の露天風呂を紹介します。


標高差170m 勾配は42度ですが、60度位に見えますね。


ケーブルカーが上がってきました。


運転ボタンは自分で押します。運転手さんはいないのです。


渓流沿いの露天風呂は野趣満点でした。
泉質も良く、今までの人生で最高峰の温泉です。

プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR