「氏家雛めぐり~卯月物語~」はじまりました

「氏家雛めぐり~卯月物語~」が今日開幕しました。

お飾り処として参加する我が家はいつものように、外から窓越しに見て頂くスタイル。



友人からお借りした五月人形をくるっと回して東側の窓から外に向けます。

雛人形は南の窓から外に向けます。


雛人形の隣には、えみてっくの兄の出世兜を飾りました。


「氏家雛めぐり~卯月物語~」は4/9(日)まで開催です。

スポンサーサイト

「氏家雛めぐり~卯月物語~」の準備

我が家でお飾り処として参加している、「氏家雛めぐり」は3/5で終了しましたが、今年は4月に「氏家雛めぐり~卯月物語~」があり、こちらにもお飾り処として参加させて頂くことになりました。

https://www.tochigiji.or.jp/event/7406/
雛人形とともに五月人形を飾ることにしました。
と言っても我が家には五月人形はありません。
ご好意で友人のものをお借りする事に…
友人の実家(旭川)からわざわざ送って頂き、本日友人一家も来てくれて飾り付けをしました。

昭和50年頃のものです。
いや~立派な3段飾りです。

「氏家雛めぐり~卯月物語~」
4/1(土)~4/9(日)の開催です。

遠近両用

私は約3年前にコンタクトからメガネに変えました。

理由は老眼が始まり近くが見づらくなってきたからです。

遠近両用のコンタクトも試しましたが、遠くも近くもイマイチでしたのでメガネにしたわけです。

これがなかなか良いのでメガネ中年には勧めているのですが、大半の方は遠近両用の仕組みをご存知ないようです。

「メガネを外せば近くが見えるから大丈夫」って言うじゃな~い♪

メガネを、外さなくても近くが見えるんですけど~残念!

と言いたいのです。

遠くを見るのにも、近くを見るのにもそれぞれ別のメガネが必要な方が、一つのメガネで何とかしようというのが遠近両用メガネだと思っているようです。

違います!

手元を見るのにメガネを外さなくてはいけない方が、メガネを外さなくても何とか見えるようにしているのが遠近両用メガネなんです。

手元を見るときは目線が下がりますからレンズの下の方にいくに連れ徐々に度数を落とす「累進レンズ」というのを使っています。
メガネを外さなくても、度数を落とせば手元が見やすくなるという事です。

http://enkin.lensya.com/top/index4.html

ちなみに、累進レンズは慣れが必要です。
老眼が進んだ状況ですと、遠くと手元の度数差がより大きくしなければいけなくなります。

いきなり度数差の大きいメガネをすると違和感が大きく、やめてしまう方もいるようです。

ですから遠近両用メガネは早めに使い始めて累進レンズに慣れて、老眼の進行に合わせて度数差の大きいレンズに変えていくというのが良いようです。

遠くを諦めて度数差を減らして手元にシフトした中近両用メガネというのもあります。

私もさらに老眼が進んだら、室内では中近両用メガネ。外出時は遠近両用メガネとかになるんでしょうね。

カカオ95%にラフロイグ

会社でチョコレートをいただきました。

バレンタインではないですよ。

営業の方がいただいてきたものを貰ってきました。



「チョコレート効果 カカオ95%」です。
非常に苦いチョコレートと書いてあります。

非常に苦いのであれば、ウィスキーでいただくのが良いでしょう。



お気に入りのラフロイグクォーターカスクといただきました。

ラフロイグはアイラモルトでクセがすごい~

それがたまりません。

またクォーターカスクは通常の1/4サイズの樽に入れるので、空気との触れ合いが多く熟成が早く、コストパフォーマンスもなかなかで、「お値段以上クォーターカスク♫」なのです。

カカオ95%との相性もバッチリでした~

読書の冬

最近こんな本を買いました。



青山学院、陸上部の原監督の本です。

電車の中の広告に惹かれて買っちゃったのですが、広告で一番惹かれたのがこのページのタイトル。


みんなそれぞれ価値があるってことですよね。

まだ読み始めなので、このページまでは行ってないのですが、タイトル的には共感できます。

通勤の新幹線の中で読み進めていますが、期待通りの内容かはお楽しみという事で…

プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR