FC2ブログ

清水タンクの予備ポンプ準備

我が家のキャンピングカー オルビスIOの清水タンクにはポンプが3つ設置されています。

 

1つ目はシンクの蛇口に水を送るポンプ。

2つ目は温水タンクに水を送るポンプ。

3つ目はシャワーに水を送るポンプです。

 

さらに温水タンクからシンクの蛇口にお湯を送る4つ目のポンプとシャワーに温水を送る5つ目のポンプ。

 

全部で5つのポンプがついています。

 

大切なライフラインである水の快適な供給はこのポンプにかかっているわけですが、突然壊れてしまうものです。

 

そんな時のために予備のポンプを準備しておくことにしました。

 

今ついているものと同じものですと6千円以上します。先輩オルビストのかむぱぱさんのアドバイスでamazonでこちらを購入。

 

HiLetgo® 5M 高ヘッド DC ウォーターポンプ 水中モーター 14L/分 840L/H 6-15V DC 12V 1.2A

 

1,200円でした。

 

旅先で短時間で交換できるように準備をしておきます。

まずはポンプの配線にコネクターを取り付けます。

 

ケーブルを適切な長さにカット。

そして黄色の線は不要なので短くカットします。

 

そしてこちらのコネクターを取りつける訳です。

 

ケーブルを差し込んで。

 

ペンチで挟むだけです。

 

ギボシ端子より簡単です。

オスメスもありません。

 

これでポンプ側の準備はOK。

 

次はタンク側の準備です。

 

一番右がシンクの蛇口用ポンプのケーブルです。

旅先で壊れて困るのはこのポンプですから、これを簡単に交換できるようにします。

 

我が家ではシャワーは使いませんし、温水も使いませんから…

 

勇気を出してケーブルをぶった切ります。

そしてコネクターを取りつけます。

 と思ったのですがコネクターにケーブルが入りません。

どうやら購入したポンプのケーブルより若干太いようです。

 

こちらのサイズのコネクターに変更です。

 

無事コネクターを取りつけ先程切断したケーブルが繋がりました。

 

もちろん予備ポンプのコネクターも変更することになりました。

 

予備ポンプに繋ぎ変えてのテストもバッチリです。

 

最後に予備ポンプにホースを取りつけます。

 

これも先輩オルビスト かむぱぱさんのアドバイス。

壊れたポンプからホースを流用するのは、ホースが固くなっていたりして大変かもしれないという事ですね。

 

長さは清水タンク内側のジョイント部分までの9cmです。

これで準備完了。

 

早くポンプ壊れないかな~(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

準備万端ですね。しかしながらポンプの線はタンク側から固定ネジを通すのでコネクタは後から着けますよ😁

ムッフフフ!!

ヨッ! 文系のCOMさんが清水の舞台から飛び降りる気のようです。

因みにコネクターの⊕⊖極性を合わさないと、モーターが逆回転し水は出ないかも???
がんばって~~~。

Re:

かむぱぱさん。

そうだったんですね(涙)
ポンプ側のコネクターは交換時にもう一度取りつけることにします。はい。

Re: ムッフフフ!!

keny さん。

そこはテスト済みなので大丈夫です。
思いの外勢い良く水が出て、周りが濡れちゃいました~
プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR