梅雨の合間を狙って長野キャラバン(3日目)

昨夜降った雨も上がって、天気は晴れ。
今日は日本のチロルと呼ばれる、下栗の里を目指して出発です。

とは言え、道の駅も塗りつぶしたいので、ちょっと回り道ですが「道の駅南アルプスむら長谷」に立ち寄りました。


ここにはパン屋さんがあるんですが、クロワッサンがえらく有名なんだそうです。




予約して大人買いする人が次々とやってきます。
予約していませんでしたが4個だけだったので購入できました。
明日の朝食にいただきます。

駐車場でワールドカップ ギリシャ戦の後半を観戦して出発です。

ここから国道152号を大鹿村まで南下するのですが、途中の分杭峠はなんでもゼロ磁場とやらで盛り上がっています。

分坑峠は駐車場が無いため、シャトルバスが出ていますが、肝心のゼロ磁場がなんなのかわからないので、今回はパスです。

ちょっと寄り道で時間をつかいましたが、目的地の下栗の里に到着です。

下栗の里は国道から10km程登ったところにあります。
びっくりする程の急斜面に民家が点在し、皆さん急斜面の畑で何かを栽培しています。畑仕事中に滑落する危険がありそうなところです。

下栗の里の駐車場から歩いて15 分程のところに展望台があります。

展望台からの眺めはこちら!


下栗の里までの道は急勾配で、すれ違いもできない場所がほとんどです。

7m未満は通行OKですがキャンピングカーなどは平日に来ることをお勧めします。

昼飯は道の駅遠山郷でジンギスカン丼です。


老神温泉で汗をながして、岐阜の道の駅「きりら坂下」で宿泊です。

この「きりら坂下」。なんとスーパー併設です。自炊派にはお勧めですね。



本日の走行247km
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

下栗の里

なかなかの勾配のキツイ所ですね。
開拓された、御先祖様の御苦労が偲ばれます。
日本はどこまで、分け入っても人家がありますよね。
こんな所で、一泊出来たら最高なんでしょうね。

Re: 下栗の里

足元から朝日が昇るような場所ですから、ここで御来光というのもいいですね。
プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR