新潟キャラバン(2日目)

昨夜は雨か降ったり止んだりの繰り返しだったようです。

あさは小雨でしたが山にうっすらくもがかかって綺麗です。


今日は只見から入広瀬というルートで新潟に入る予定です。

途中、道の駅きらら289に立ち寄りますと、なんとオルビスが停まっているではないですか。



近づいていくとオーナーさんが顔を出してくれました。
野田ナンバーのオーナーさんで10年乗っているそうです。
鮎釣りで5日間滞在中で今日が最終日とのことでした。
お互い旅の無事を祈って出発しました。

予定通り、只見から国道252号線で入広瀬で新潟県に入り、そから国道290号線で栃尾(長岡市内)に着きました。

栃尾といえばあぶらあげです。
事前に調べておいた常太豆腐店に行きました。


予想に反してイートインスペースがなかったのでテイクアウトしてキャンカーの中で頂きました。


揚げたてではなかったのですが大豆の甘みが感じられて、とても美味しかったです。
しかし揚げたても食べてみたいということで、道の駅とちおに来ました。

こちらには佐藤豆腐店がお店を出しています。

妻のえみてっくが注文してます。



七味をかけて頂きました。
こちらは揚げたてのパリッとした食感がよく、常太豆腐店よりは中身がしっかり詰まっている感じでした。

でも、味は常太豆腐店の方が好きかな~

少しお腹が落ち着きましたが、これでお昼を済ませるわけにはいきません。

海へ海へと向かい寺泊に到着しました。
寺泊といえばここ。


そう角上魚類本店です。
魚介類がたくさんでテンションが上がります。

昼ごはんと夕食の肴を仕入れました。

昼ごはんはこちら。


サーモンと地元新潟産キスの握り。
サバの丸焼き。
イカのすり身揚げ。
二人分で1760円也。

寺泊港に移動して海を見ながら頂きました。大満足でした。

さて海岸線に出た頃から天気が良くなってきました。
予報では曇りだったので日本海の夕陽は諦めて、温泉のある道の駅国上に宿泊を考えていましたが、宿泊地を海岸沿いの道の駅越後出雲崎天領の里に変更しました。

そうと決まったら、近くのスーパーで買い出しです。田中角栄さんの出身地、西川町のナルスが近そうです。買い物を済ませ、田中角栄さんの生家を訪ねることにしました。
場所はネットでちょっと調べるとすぐにわかりました。

西川インターから1.5km程です。


表札はこうなってます。


思いもよらず名所?に立ち寄ることができました。

お風呂は道の駅までの道中にあります「雪割草の湯」に入りました。


露天風呂が片方しかないようで、今日は男湯には露天風呂がなくて悔しいです!

道の駅越後出雲崎天領の里には、私達としては早い16:30に到着してまったりとして夕陽を待ちます。


しかしだめでした。


夕陽も朝日もなかなか難しいものですね。

さて、気を取り直して夕食です。

メインは角上魚類で仕入れた中トロと地物のホウボウのお刺身。美味い!
ナルスで仕入れたしょうゆ赤飯なるもの。これまた美味!
お酒も進みます。

本日の走行225km

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

空白地帯です

新潟方面の情報は、少ないですよね。
しかし、こつこつφ(..)メモメモしてますよ。
何時か行ける日を楽しみに。

Re: 空白地帯です

新潟もなかなか見どころ、食いどころがありますよ!

北海道行きのフェリーも出てますから、北の大地の行き帰りに探索されるのも良いかと…
プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR