高知市内の案内標識

高知市内の案内標識です。



真ん中の「B」は何でしょうか?
他にも「G」もありました。

調べて見ると、ココ!マーク高知と言って観光客に道を教える際に交差点を教えやすくするために主要な交差点にアルファベット表記したそうなんです。

高知県での取り組みらしいのですが、アルファベットは26文字なので、近くでなければ同じ文字を複数使っているのでしょうね。

しかし、ガイドブックならいいですが、案内役の地元の方がアルファベットで交差点を覚えているかどうか心配ですね。

2017GW四国キャラバン(最終日)

昨夜は許可いただいて、かみいしづ緑村公園でP泊させていただきました。

キャラバン最終日の今朝は快晴です。


みなさんに見送られながら出発です。
ルートは渋滞の可能性が少ない中央道→長野道→上信越道をチョイスしました。

駒ケ根SAで休憩。


この辺は肌寒いです。

ソースかつおにぎらずと、鶏皮焼き。徳島で買ったフィッシュカツでランチです。


上信越道から関越道の合流でも渋滞はなし。

15:00過ぎに無事帰還しました。



荷物降ろして、バンク部分のみ虫取りしました。


シャンパンで反省会です。


しかし、反省点がない(笑)

本日の走行542km
キャラバン総走行2814km

2017GW四国キャラバン(8日目)

道の駅池田温泉の朝。

今日は曇りです。


みんなで移動して、かみいしづ緑の村公園に到着です。


バーベキュー開始までまったりと過ごします。

いよいよバーベキュー開幕です。


先ずは恒例のビンゴ大会。


えみてっくは脂肪燃焼サンダルゲット!


私はブリタの浄水ポットをゲット!


バーベキューは異常なほど盛り上がり、昨年好評だったかき氷も登場!


バーベキューは6時間の長期戦になりました!

年1回の集まりですが、今年も笑いの絶えない会となりました~

本日の走行27km
112-184

2017GW四国キャラバン(7日目)

一鶴屋島店の朝。

昨夜と打って変わっての静寂です。
さて、今日はキャンピングカー仲間の集まりに向けて岐阜に移動です。
早速高速に乗ります。
大鳴門橋を渡り



明石海峡大橋を渡り。



中国道で大宮ナンバーのオルビスに追いつきました。

SAに入ったのでついて行ってご挨拶しました。

リチウム談義に花が咲きましたが、先を急ぐので出発です。
いつかきっとまた会えると信じてお別れしました。
大阪から大津までの渋滞を耐え、今日は「道の駅池田温泉」まで来ました。

明日のバーベキューに備え前日ですが、みんな揃っています。

警備員の方の誘導で、みんな揃って駐車しました。


池田温泉はぬるスベ泉質でなかなかの泉質です。
食堂も充実でした。
また立ち寄りたい温泉です。
今日はここまで
本日の走行343km
111-183

2017GW四国キャラバン(6日目)

道の駅日和佐の朝です。


ちょっと雲が多いですがまずまずの天気です。

まずは、道の駅から目と鼻の先にある薬王寺に。

入り口には仁王門です。


女厄坂33段を登ります。


坂の脇にこんな石碑が。


確かに一円玉が置かれています。




続いては男厄坂42段。


ここに来て一円玉の持ち合わせが無くなった方は5円玉で。



ん?
10段分一括支払いか?


男厄坂を登ると本堂に到着。


ここからさらに男女厄坂61段を登ります。


瑜祇塔に辿り着きます。


ここまで登ると日和佐の街の向こうに海が見渡せます。


帰りに方丈の入口に立派な屏風を見つけました。





一休さんに捕まえられそうな虎でした。

薬王寺は朝の良い散歩になりました。


日佐和から国道55号で徳島についたのは9時。

阿波おどり会館のオープン時間ぴったりに到着しました。




がしかし!
お目当の阿波おどりの実演と体験は11:00からでした。

入場料不要のショップを見るだけにしました。

少し早いですが徳島ラーメンの巽屋の駐車場で10:30の開店を待つことに…


開店と同時にもちろん一番で入店です。


注文したのは、支那そば肉玉入り。


見た目よりはあっさりしていて、ペロリと平らげました。

徳島でのもう一つの楽しみは「ひょうたん島クルーズ」です。

徳島は市の中心部が流れる川で囲まれ、ひょうたんの形になっている事から「ひょうたん島」と呼ばれています。

このひょうたん島を船で一周するツアーがなんと200円なんです。



乗るのはこんな船です。


さあ出航で~す。


風が気持ちい~


橋を次々とくぐっていきます。






橋の裏には何やらアニメが描かれています。


眉山も綺麗に見えます。


約30分の快適なクルーズでした。

先週オープンしたばかりのイオンモールで買い物を済ませ、いざ香川入りです。

三谷製糖羽根さぬき本舗にやってきました。

和三盆のお店です。






6年前にバイクタンデムで来ていたのですが、お気に入りなので再訪です。

店内も素敵なんです。






お茶と試食のおもてなしも6年前と変わりません。


また来ます。

本日のお風呂は「道の駅香南楽湯」です。



お風呂付きの道の駅にしては駐車場が小さかったですね。

さて、いよいよ夕食。
今夜は待ちに待ったこちらです。


一鶴屋島店です。

事前に電話で確認したのですが、GW中は予約は受付しておらず、P泊については22時以降でないと駐車場が空かないので無理との事。

それではという事で遅く行く作戦にしました。

19:45に到着。
駐車場に入れない車が列を作っています。


店内でも待っているお客さん多数。


一時間待ってようやく入店できました。

二人とももちろん親鶏を注文して先ずは乾杯!


枝豆と牛スジ煮込みでつなぎます。


いよいよ親鶏登場!


ビールを追加してかぶり付きです。

「むすび」の注文も忘れてはいません。


これを骨付き鶏のタレに浸して食べるのが一鶴流なんです。

お腹が空いていたので一羽で足りるか心配でしたが、お腹一杯になりました。

作戦通り、22時に退店となりました。
駐車場でP泊も自己責任で許可いただきました。

ん~今日も大満足の一日でした~

本日の走行180km
110-182

プロフィール

COMTECH

Author:COMTECH
FC2ブログへようこそ!
夫婦で美味しいもの、美味しいお酒を求めて、キャンピングカーの旅をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR